メニュー

梅雨について子ども達が思うこと~2024年6月中延キッズヨガ

ヨガを通して「好き」な自分に。

ヨガファミリーのキッズヨガ&親子ヨガでは、
・子ども達が、心も体も強くしなやかになれるように。
・子ども達が、自分も他人も愛せる人間になれるように。
・親子が「なかよく」いられるように。

を目指したクラス作りをしています。

と言いつつ、走り回ったりゲームをしたりと、ヨガとは思えない
にぎやかクラスです。

 

表題のコラムです。

 

6月というとイメージするのはやっぱり梅雨。キッズヨガのテーマにしました。

 

梅雨で思いつくことを子ども達に質問すると、

湿気、寒い、蚊、鉢、痛い、花粉症、父の日……で、最後に雨がようやく出てきました。

いろいろ出てくるものです。

 

連想ゲームみたいなところもあるけど。

で、大人の思うものが出てくることは限らないことを、改めて感じます。

 

こういうときは、自由に言ってもらい、最後に先生なら「○○かな」といいます。

「おー!」と納得することもあれば、「そう?」で終わるときも。

とにかく子どもの発言自体は否定しない。私が意識していることです。

 

 

 

ポーズ梅雨らしく、カサやカエル、カタツムリなど。

 

写真にありませんが、

カサは一人ずつ片足立ちのポーズをした後に、全員(私含め7人)で手をつないで片足立ちに変化しました。

このときは、年齢や身長がバラバラ。

力加減を考えないと転ぶことがありますが、子ども達はうまくバランスを取っていました。

手をつなぐ→協力が、無意識にできていたのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のおすすめ記事

新壱万円札の顔、渋沢栄一はどんな人~2024年7月中延キッズヨガ ヨガを通して「好き」な自分に。 ヨガファミリーのキッズヨガ&‥ 続きを読む
夏だから海をテーマに~2024年7月中延キッズヨガ ヨガを通して「好き」な自分に。 ヨガファミリーのキッズヨガ&親子ヨガでは、‥ 続きを読む
短冊に願いを込めて~2024年7月中延キッズヨガ ヨガを通して「好き」な自分に。 ヨガファミリーのキッズヨガ&親子ヨガでは、 ‥ 続きを読む